2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3ヶ月ぶり整形外科と口腔外科診察日 - 2008.06.29 Sun

3ヶ月ぶりの整形外科診察日

もうそろそろリハビリも卒業ですよ!と、言われると思い診察室へ。

腕をあっちこっち動かして、先生が負荷をかけて力の入り具合を確かめる。

次、3ヵ月後にまた見せて下さい。
 詳しいリハビリについては担当と相談して下さい。」

えっ!?と思いつつも「はい、分りました。」

リハビリA先生に伝えると・・・

元気な左手で重い荷物を持ったときに右肩に痛みがあるということは
まだ、直しておいた方がいいらしい。
肩に痛みが起こると言う事は、その先に痛みがまだ出るかもしれないので
また、今動く範囲で肩が固まってしまうかららしい・・・フムフム

指のしびれについて、電気を通してでないとどこが、どんなふうにハッキリしないが・・・

痺れの原因には2種類あって・・・・
脳からの痺れと、それ以外の痺れらしい。
私のは、それ以外で。コードに例えると、中の金属線が神経で、まわりのチューブのところが傷んで、剥がれている場合があるらしい。

この剥がれているのは、神経が伸びる1日1ミリと違い、治るのにどのくらいかかるのかは分らないらしい。

命が助かったからそんなのどうでもいいじゃないかと、思っていたけど
段々と元気になると気になってくるもので、欲張りです。

口腔外科3ヶ月ぶり診察にも行って来ました。

下顎骨折でプレート2枚8本の釘でつなげた骨もくっついてきたらしい。
原因不明の顔面神経も良くなったことを確かめた先生から

よかった、よかった」と何度も言ってくれた。

私って、そんなにだったんだと、今さらながらに深く思った。

次回診察は10月、抜釘(ばってい)手術は11月予定

「先生、釘を抜いた痕(アト)はどうなるんですか?」

「穴はきれいに自然にふさがってきますよ。
 抜いた直後は、写真(レントゲン)にキレイに穴が8つ写りますよ」+とても楽しそうな笑顔

先生、私が良くなって嬉しい気持ちがよく分かります、でもそういうのはあまり聞きたくなかったのです。

先生が嬉しそうに説明してくれるほど、どんよりして来る気持ちは何でしょう

スポンサーサイト

5月29日 36回目リハビリ - 2008.06.01 Sun

2週間ぶりです。

「きれいになりましたね (骨が)」と先生

「はい、きれいになりましたか?」満面の笑顔で

「きれいになりましたよー (骨が)」

わかっていますよ!<`ヘ´>

骨ですよね

でも、その言葉に弱い私も女だったってこと・・・

5月13日(火)35回目リハビリ - 2008.05.13 Tue

母が入院して6日目・・・・
 今朝病院から電話。トトロ模様(これしか洗って片付てあるのなかった・・)の毛布で暖かくしてよく眠れたと。

そして、私の事故からもうすぐ5ヶ月

「3週間ぶりですが、だいぶいいみたいですね」と先生。
まじめに筋肉トレしてなかったけど握力測定は右が12→20㌔に。
やったぁー

あと5㌔・・・されど5㌔・・・というところでしょうか

気持ちもこの3週間リハビリなしでも何とかやってこれた自信がつき
次回は2週間後になりました。治りが早いのに先生もうれしそうです。

先生に、痛みの不安や、もとに戻るのだろうかという不安を支えてくれて今までありがとう・・・と言いたかったけど、なんだか照れくて黙っていました。

1日1回くらいは、ぐぎっと肩が抜けるような痛みに体が丸まるけど、
がんばる!

**グリムス 庭に緑を植えよう!**

4月23日~5月12日リハビリお休み中 - 2008.05.08 Thu

P1010055.jpg
ただ今リハビリはA先生の研修でお休みです。

「留守中のお守りにしてください!」
と渡された、筋力トレーニングのセラバンド(黄色いの)と手首につける250gの重りと使い方の紙・・・

そして

「帰ってきたら筋力がどれくらいついたか?握力測定しますね」+笑顔

<使い方について守る事>
○自分のことを大切にする・・・痛くなったら止めるってこと
○回数や動かす範囲は痛みの出ない域まで
○ゆっくり呼吸を合わせて
※基本回数は1動作につき10回までですが・・・出来るようになったらもっとってこと?

メッセージまで付けてくれてアリガトウございます。
でもこれって、宿題ですか~ (-_-;)

思い出したらする程度で、どちらかというとポッコリ出てきたお腹のストレッチ、波打つ太もものスクワット、74cmのウエスト(ふとったぁ~いつのまに・・・)の絞込みの腹筋(←首が痛いから肩が20センチ浮く程度)、あと唯一真面目に続いてるのが、右肩が痛いので教えてもらったストレッチです。

**グリムス・・エコエコ・・・アザラク・・・チガウカ?**

4月15日(火)32回目リハビリ - 2008.04.16 Wed

久しぶりに右腕付け根が痛いのでベッドに横になってリハビリでした。
かなり痛かったです。でも我慢。終わった後で・・・

「痛かったですね。あら(血流悪くなって)右手が冷たくなってまんがな」

「痛いかったよぉー」

「でも、こんなに動かしても耐えられるほどお元気になられましたね。
 最初の頃は血圧が変わりそうな顔つきでしたから・・・」

そうなの?どんな顔よ?(-_-;)

「そうだ先生、先週金曜日のリハビリのあと、小さな骨が喉に引っかかるような痛みが右肩の方に2日つづいたのです。」
 (↑数日後先生もこの痛いがあったそうです。筋肉疲労によるものと。とても嬉しそうに報告してくれた先生・・・これを痛みの共感というのだろうか?)


「ぎぐぅ、それは大変!あまりいい事じゃないです。どこですか?」

「肩の辺り、はっきり覚えてないですよ」

「教えて下さいよ」・・・そんなにお願いされても

「本当に覚えてないんです」・・・ごめんなさい(>_<)

「どこかに書いてませんか?」

「いいえ、書いてませんよ」・・・先生おちょくってませんか(-.-)

「ブログとかに書いてませんか?」

「書いてませんよ」・・・ブログしてるってどうして知ってるのよ(;一_一)

こっちが、ぎぐぅ・・・だよ

【出来ないこと】きをつけの姿勢から、手のひらを下にして体の横から
まっすぐ腕を伸ばして頭のほうへ上げると、悪い方の腕は肩からまっ
すぐのところでひっかるように止まってしまいます。肩甲骨の動きが
連携してないらしい。もうちょっとだ頑張れ肩甲骨!!
そうだ、ゆびぱっちんもできないなぁ~

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

すずめ

Author:すずめ




無料カウンター
データベースACCESSの言語を覚えるのが大変!!
に、プラスして今年は地元にある栗林公園のボランティアガイドに挑戦中!
思い付きで始めたものの、後から歴史、日本史が苦手だったと思い出しました。痛

讃岐うどんの香川県在住
ぽってりアメショー(猫)飼ってます

ランキングに参加中 よろしゅう
ポチッと押して下さい。↓

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

gurems

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。